こちらのアイテムは2016/9/18(日)開催・第四回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Dance!at the mad Would

  • E-40 (詩歌|俳句・短歌・川柳)→配置図(eventmesh)
  • だんす!あっと ざ まっど わーるど
  • かかり真魚
  • 書籍|新書判
  • 394ページ
  • 1,000円
  • 2016/02/13(土)発行
  • 「音ゲー作品のガチノベルスが読みたい」という己の欲望から生まれた、二次創作なのかそうじゃないのかと一部で波紋を呼んだポップンミュージック(Mr.KK×ベル)の長編小説。二次創作作品は数あれど、もっと読ませる小説に出会いたいと思う人には多分ご満足いただけるだろう二十五万字で駆け抜けるアンダーグラウンド・サスペンスです。原作原理主義である著者が公式設定にどこまでも忠実でありつつの超跳躍をみせる本作、怖いもの見たさで読んでいただけたのなら幸いに思います。音ゲー二次小説、でもここまでエンタメしたなら文フリで出してもいいと思って出します!!出しました!!KKやベルの他、メイ、Mr.G、エージェント等も登場します。公式に果てしなく敬意を払い、ポップさを皆殺しにしました。分かる人にはわかる90年代邦ロックと神学的小ネタもあり。殺し屋KKと普通の女の子ベルが巻き込まれていく非日常な物語、ぜひ一度お手に取ってみてください。なお、44さんによる美麗な表紙と挿絵も素晴らしいです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

デミウルゴスと光暈Dance!at the mad Wouldそのひとの名は反逆と云ひます

「気になる!」集計データをもとに表示しています。