こちらのアイテムは2017/3/26(日)開催・第一回文学フリマ前橋にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ前橋公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

三國不動産 異界帳簿録

  • イ-13 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • みくにふどうさん いかいちょうぼろく
  • 円件
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 84ページ
  • 300円
  • 2016/11/23(水)発行
  • 看板の読めない店、三國不動産。
     文思27年、昭和から平成にならなかったパラレルワールドを舞台に、異世界・集合的無意識の街・地獄・他人の頭の中など、あらゆる不動産へのお引っ越しを斡旋します。

       
    ■苗字が三國というだけで、雇われ店主として働くことになった青年。仕事熱心ながら手に余る古参店員達の挙動、そして新しい職場のおかげで、彼の常識と見識は広がっていく。
     『ソ等廼テ澤哉亞』

    ■同じ事をしているのに、どうしてあの人は良くて私だけが叱られるの?疲れたOLが、隣の青い芝へ引っ越します。
     『寄生』

    ■店の裏口から、異界へおつかいに出掛ける三國青年。水煙草の煙に包まれた街で彼が出会うものとは?
     『喫茶心臓』


    他、数本。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人体ホラー三國不動産 異界帳簿録イワクの品

「気になる!」集計データをもとに表示しています。