こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

日々は祈りに似て静か

  • か-15 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • ひびはいのりににてしずか
  • 桐生 りりり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 74ページ
  • 400円
  • 2020/1/19(日)発行
  • 祈るように生きるものたちのお話集

    ジャンル:ローファンタジー、ヒューマンドラマが多め
    異性愛、同性愛、人外あり。ほのぼの〜暗く寂しい話まで。

    【収録作品】
    ・「星降る夜に私を探して」耳を売る不思議な夜店に出会う話
    ・「美しき私の曲線」失われた自分の輪郭をひたすらなぞる話
    ・「夏の扉を閉ざすとき」忘れた恋を思い出す夏の少年たちの話
    他12篇

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

君は夜に似てわずか日々は祈りに似て静か

「気になる!」集計データをもとに表示しています。