こちらのアイテムは2023/1/15(日)開催・文学フリマ京都7にて入手できます。
くわしくは文学フリマ京都7公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

アフリカ夜想曲

  • か-23 (小説|BL)
  • あふりかやそうきょく
  • 楢川えりか
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 310ページ
  • 1,000円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 2019/7/31(水)発行
  • 「……俺たちは、最初からこうなるってわかっていたのに、どうしてやっぱりこうなったんだろうね……」

    1900年、オスカー・ワイルドが同性愛の罪で投獄されて、まだそれほど経っていないころ。

    大学を卒業したばかりの英国貴族・グラニスター侯爵家の長男、アーサーは家庭教師と世界を見る旅に出る。彼は光り輝くパリで、生涯ただひとりの恋人と出会う。貧困の中で暮らす、オペラ「椿姫」を愛する薄幸の画家・ベルトラン。

    お互いに惹かれ合うふたりだが、アーサーはいつか故郷に帰って国家にその身を捧げる立場だった。それを知りながらもベルトランは彼の誘いに乗って、アフリカ大陸へ旅立つ。

    英国保護領東アフリカの首都モンバサ、そしてナイロビへ……、暗黒大陸と恐れられるその地で、彼らを待っていたものは……。そしてその旅路の果てに、ふたりの愛がゆきつく場所は……。

     パリ、モンバサ、ナイロビ、ケンブリッジ、ヨークシャーを舞台に、グラニスター侯爵家三世代、四十六年にわたるボーイズラブ版植民地ロマンス。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

アフリカ夜想曲ケンブリッジをふたたび離れダーウィンの箱庭・夢を紡ぐ人々ロード・ダニエルと聖リュカの誘惑天国にいちばん近い エチオピア写真集恋するホモ・サピエンス:笑わない彼と真夏の考古学入門

「気になる!」集計データをもとに表示しています。