こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

西日本短編推理傑作集「WEST-EYE」 No.5 アリバイ崩し特集号

  • い-02 (小説|ミステリー)→配置図(eventmesh)
  • にしにほんたんぺんすいりけっさくしゅううえすとあい ありばいくずしとくしゅうごう
  • ウチダ勝晃 タイダメル 堂々巡 幸樹真理 春之之 ほか
  • 書籍|新書判
  • 102ページ
  • 1,000円
  • 2022/01/16(日)発行
  • 西日本発、オール読切短編推理誌「WEST-EYE」、2022年トップバッターとなる第五号はミステリーの定番「アリバイ崩し」の特集号。
    執筆陣が筆の限りを尽くしてお送りする傑作の数々に乞うご期待!
     ●掲載作品
     タイダメル「犯人は古代人」
     ウチダ勝晃「二条・仕掛けもつれた親殺し」
     堂々巡「銀の釦」
     幸樹真理「溺愛」
     ●その他 忘れられた推理作家④「島田一男の巻」
     テーマエッセイ「証明したいあれやこれや」

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

西日本短編推理傑作集「WEST-EYE」 No.4  トラベルミステリー特集号西日本短編推理傑作集「WEST-EYE」 No.5  アリバイ崩し特集号推理文化誌・探偵春秋 第三号

「気になる!」集計データをもとに表示しています。