こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

逃げ水

  • う-04 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • にげみず
  • 萌芽つゆり
  • 書籍|新書判
  • 103ページ
  • 400円
  • 2015/05/08(金)発行

  • 五人が見た「彼女の背中」と、あの日、言えなかった言葉について。


    遠い過去の幼馴染みを忘れられないひと
    片想いし続けるひと
    兄でありたかったひと
    姉に焦がれるひと
    ――そして、淡い初恋を忘れられないひと

    これは、そんな彼らの青春と追憶の短編集



    【収録作品】
    ・地田浩太→試し読みはこちら(収録文は加筆修正されています)
    ・浮島汀
    ・不知火潤平
    ・遊糸あおい
    ・鏡二澪

    ※雪之達磨さんとの合同サークル 滲透水3℃ 名義で発刊しました。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

平成最後だとしても、今日も今日とてただの一日だからその青年はかく語れりまるで星屑が零れたようだった、頬を流れる雫には気付かないふりをした逃げ水君に手向ける花はもう決まっている涙色、散る今宵、星降る空から彼方へと

「気になる!」集計データをもとに表示しています。