こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

鍵師 稀音家旬之助 壱〜参

  • お-18 (小説|ライトノベル)→配置図(eventmesh)
  • かぎし きねやじゅんのすけ
  • 九条 叶芽
  • 鍵の紛失や破損で開けられなくなってしまった、「蔵や銭箱、社寺」などに付けられた古い和錠の開錠を専門にしている鍵屋「稀音堂(きおんどう)」で、父と一緒に鍵師をしている旬之助は、幼いころから自宅の蔵にある「開かずの錠」をいつか開けてやるという強い思いを抱いている。そんな彼は、幼少期より、強い念の籠められた錠や骨董品に触れると、それに憑いている故人(霊)が視えるという、ちょっと変わった体質の持ち主。毎回、依頼主邸で出会う錠は、難解な仕掛けが施されているだけでなく……。

    鍵師・旬之助が、必死に知恵を絞り、奮闘するお話。

    (個性的なキャラ達&毎回ちょっと驚きなお宝発見&困った人たち登場。シリアスっぽいタイトルですが、中身半分くらい?はコメディです)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

鍵師 稀音家旬之助 四(前)Arcadia7代目はお嬢様に恋をする。初恋Wワーク編秘め恋 憧れ王子様は眼鏡男子鍵師 稀音家旬之助 壱〜参

「気になる!」集計データをもとに表示しています。