こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

sync 3—Buzzer Beater—

  • え-06 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • しんく3ぶざーびーたー
  • 深山瀬怜
  • 書籍|A5
  • 96ページ
  • 700円
  • 2018/03/21(水)発行
  • 歌うたびに蒼を襲う熱と、蔓の幻。 それは歌えば歌うほど鮮明になっていく。

    日常さえも侵された蒼はとうとう歌をやめることを決意する。

    地元に帰ってきた蒼を待ち構えていたのは、先延ばしにしていた現実と、歌に生きる同級生だった。
    そんななか柑奈は上埜ありさのソロデビュー曲を作る。
    その曲を聴いた蒼は、あることを思う。

    類稀なる声を持つ蒼と、その声に執着する柑奈。 二人の奏でる音の全てを描いた《syncシリーズ第3弾》。

    【キーワード】
    トケイソウ・ロック・百合・幻覚・もう一人の自分・同一CP要素あり

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

sync 3—Buzzer Beater—sync 2—Guinea Pig—sync 1—the Voice of Passion—ぼくの手がまだ触れない

「気になる!」集計データをもとに表示しています。