こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ノベルシャーク〜鮫小説入門〜

  • う-26 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • のべるしゃーく さめしょうせつにゅうもん
  • 斉賀朗数
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 102ページ
  • 600円
  • 2019/09/08(日)発行
  • 次に鮫が襲うのは文学。
    B級映画といえば、ゾンビと鮫。ゾンビは、すでに漫画や小説の世界にも多く普及している。
    それでは鮫はどうだろうか?
    日本では鮫小説が普及しているとはいえない。
    そこで鮫小説評論家である斉賀朗数氏が鮫小説普及の為に選りすぐった六篇。
    これこそが鮫小説の入門書。
     ※世界中から鮫小説を集めたという設定の本です。アンソロジー風ですが、全て斉賀朗数が書いています。
     ※斉賀朗数は鮫小説評論家ではありません。
     ※当然、登場する人物・団体・鮫は現実のものとは関係ありません。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

嘘汪溢する言葉今ここが台風の目扉ノベルシャーク〜鮫小説入門〜たとえ歯磨き粉といわれても元祖オーケン伝説

「気になる!」集計データをもとに表示しています。