こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ひかりがやわい

  • せ-10 (詩歌|現代詩・散文詩)→配置図(eventmesh)
  • ひかりがやわい
  • 海老名 絢
  • 書籍|その他
  • 80ページ
  • 1,000円
  • 2018/07/07(土)発行
  • 『きょりかん』に次ぐ詩集です。
    正方形(128mm×128mm)の手のひらサイズです。
    2017年に書いた26篇を収録しました。

    【目次】
    感覚の管
    ひかりと風
    海を見る。
    海岸でほどける。
    おやゆびの裂け目
    シルエット
    エンドロールの夜
    空は紫の時間
    心拍と雨
    向こう側へ
    文字を背負う
    こだまする海
    進行形
    日々を綴じる
    天気
    季節と繋がる
    存在
    ここにある
    耳の速度
    白のフィルタ
    和解
    輪郭
    川沿いの町
    秋の休日
    波音と風
    汽水域

    【仕様】
    サイズ:正方形(128mm×128mm)
    ページ数:80p(表紙込み84p)
    表紙:カラー印刷・つや消し金の箔押し
    本文:モノクロ印刷
    遊び紙:前後
    印刷方法:オンデマンド印刷

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

川、そして海声を差し出すひかりがやわいきょりかん【新装版】ことばのざんきょう vol.7ことばのざんきょう vol.62666を読むムーミン・コミックスの紹介

「気になる!」集計データをもとに表示しています。