こちらのアイテムは2019/1/20(日)開催・第三回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

怪盗ブルーバタフライとのろいのガラス

  • い-38 (小説|児童文学・絵本)→配置図(eventmesh)
  • かいとうぶるーばたふらいとのろいのがらす
  • 翼 翔太
  • 書籍|B6
  • 75ページ
  • 500円
  • トリームの街をにぎわす怪盗、ブルーバタフライ。そんな彼の正体は貧困街に住む少年モルだった。モルは奪われた大切なものを取り返すために、怪盗を続けている。

    ある日、モルはガラス工芸家ガレーティ・ドルミアンの作品【夜ツバキのゴブレット】を手に入れる。しかしそのゴブレットはふたがまったく開かない、不思議な代物だった。
    ゴブレットを含めるガレーティの作品4つが引き寄せあうように、モルのもとに集まる。しかしガレーティの作品にはあるひみつがあった。そのひみつをめぐり街の平和は少しずつ崩れていくのだった。モルはふたたび平和な街をとりもどすために、立ち上がるのだった。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ペーシェの長い旅路の一部怪盗ブルーバタフライとのろいのガラスワシの巣村のバレリーナおばあちゃんと妖精のブローチわしおおじさんがやってきたオパールの龍の目とある旅人の民話集

「気になる!」集計データをもとに表示しています。