こちらのアイテムは2019/1/20(日)開催・第三回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

不協和音の、ほどきかた。

  • き-22 (小説|BL)
  • ふきょうわおんのほどきかた
  • 里沙
  • 書籍|A5
  • 70ページ
  • 600円
  • 2018/8/12(日)発行
  • 「練習しなさすぎるピアニスト」江上煌と「塩対応すぎるヴァイオリニスト」の安藤躬弦は、所属する大手レーベルでも売り上げが振るわずお荷物的存在。そんな二人が(予算カットのために)デュオを組んで活動させられることになり、まずはCDのリリースが決まった。しかしどちらもワガママな煌と躬弦は初対面から協力する気はまるでなく、互いに貶しあってばかり…一体この二人、どうなるのだ?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

日曜の朝にはコーヒーを憂鬱なクインテット(前編&後編)不協和音の、ほどきかた。微熱帯LISBOA 記憶の欠片

「気になる!」集計データをもとに表示しています。