こちらのアイテムは2019/1/20(日)開催・第三回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ニア

  • い-32 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • にあ
  • 吉川いと花
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 110ページ
  • 600円
  • 2018/09/09(日)発行
  • 近くて遠い三組のふたりが過ごす、限られた時間や日々をまとめた短編集。

    試し読み(デイライト・シグナル)


    祥太郎は自分と似た顔を持つクラスメイトに、ときどき不思議な感覚を抱くことがあった。 別個体でありながら完全な他者には遠い彼を放っておくことができないでいる。
    ――天高く、海の底。

    結婚記念日旅行で両親が不在になる間、睦実は血の繋がらない姉とふたりきりで過ごす。 家に寄りつくことがない姉と唯一時間を共にできる三日間は、睦実にとって彼女と家族になるための特別な時間だった。
    ――デイライト・シグナル

    同じ漢字の名前を持つスミとトオルは、何年もの間あることをひそかに共有している。
    まったく正反対なふたりを、一冊のスケッチブックが繋いでいた。
    ――澄《 すみとおる 》

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

惣治郎星の瞳ニア

「気になる!」集計データをもとに表示しています。