こちらのアイテムは2018/1/21(日)開催・第二回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

緋箱綺譚 壱

  • い-32 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • あけばこきたん いち
  • 多間 環 / 山本 紗由
  • 書籍|A5
  • 80ページ
  • 500円
  • 2017/09/10(日)発行
  • 今年から活動を始めました、小説サークル緋箱綺譚の記念すべき第一作です。
    多間環山本紗由の二人で作っています。

    多間環は詩と小説、山本紗由は小説を書きます。
    今回は二人とも小説を書きました。

    多間は短編を3作。暗い話が多いですね。
    山本は34ページの中編を1作。少し怖くて不思議、でも澄んだ優しさの溢れた話です。

    各自の作風は、サークルHPに掲載しています作品をご覧頂ければ幸いです。
    そんな風に、個性が違うところも楽しんでいただければと思います。

    こちらで収録作から多間環の「箱織姫」を全文立ち読みいただけます。
    文学フリマ×エブリスタ立ち読みカタログ


    【目次】

    多間環
    「箱織姫」:小説
    「あかい箱」:小説
    「英雄」:小説

    山本紗由
    「水底の歌声」:小説

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

緋箱綺譚 壱たまきさんわーるど

「気になる!」集計データをもとに表示しています。