こちらのアイテムは2018/1/21(日)開催・第二回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

日々是奇怪

  • あ-02 (小説|妖怪変化・もののけ・常世)→配置図(eventmesh)
  • ひびこれきかい
  • 三谷銀屋
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 40ページ
  • 200円
  • 2016/10/08(土)発行
  • さくっと読める幻想短編集です。

    山奥の社に閉じ込められた巫女の少女の不思議な体験「神の山の巫女」

    自らの肉体を樹木に変えて生きることを夢見る女性陶芸家のお話「樹木の恋人」

    毎晩、夢の中に現れるどこか懐かしい異形の少年「山吹色の少年」

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

赤目のおろく日々是奇怪銀屋式怪画怪話集夢の音がきこえる椿の海に眠れ手児奈し思ほゆ