こちらのアイテムは2018/1/21(日)開催・第二回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

とべないぶたのいるところ

  • き-15 (小説|BL)→配置図(eventmesh)
  • とべないぶたのいるところ
  • 薄水ハヤ
  • 書籍|A5
  • 104ページ
  • 500円
  • 2017/10/01(日)発行
  • BL小説 R-18 読切

    田舎の港町に住む、半端な優等生とヤンキーの親分と子分の三角関係めいた話。

    「Where the pigs don't fly」を改題し「とべないぶたのいるところ」としました。

    URL(pixivへのリンク)から見本が読めます。

    _______________________

    「Where the pigs don't fly」
    小さな港町の漁民アパートに住む高校生の竜一は、中学までの旧友たちの間で孤立していた。
    そんな中、旧友の一人である辻がアパートの屋上を棟から棟へ跳んだという噂が立つ。
    馬鹿馬鹿しいと思いつつ、対抗心を抱いた竜一は屋上に向かう。

    「ひねもす」
    春休み、久々の休日に竜一は釣りに出る。
    孤独な学校生活を送るようになっていた竜一の前に辻が現れる。
    屈託のない辻の行動に心なごませる竜一だったが……。

    「夏の鳥」
    春の海でわだかまりの残る別れ方をした竜一と辻。
    夏祭りの夜、辻が神楽に出ることを知った竜一は神楽を見に行くことにする。
    舞の後、竜一の姿を見つけた辻は二人で花火を見ようと竜一を連れ出す。

    「野分」
    十月十二日、遅めの台風が町を襲う。明日は再び神楽が催される予定だ。
    竜一は辻との関係に葛藤していた。
    辻との関係の変化を怖れながらも抗えない竜一は神楽を見に行くことを決意して朝を迎える。

    web発表分に「ファンレター」「By the sea」の2編を加えて本にしました。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

眠れぬ夜はハイパーポピュリズムA面ハイパーポピュリズムB面その1しあわせこたつ生活とべないぶたのいるところ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。