こちらのアイテムは2018/5/27(日)開催・第四回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】赤目のおろく

  • い-27 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • あかめのおろく
  • 三谷銀屋
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 112ページ
  • 400円
  • 2017/02/12(日)発行
  • 幼少の頃、死神の手違いで三途の川に連れてこられた少女・おろくは、右の目玉を妖力の宿る赤い目に取り替えられてしまう。

    妖力を得て、見えてはいけない世界を見ることができるようになった少女おろくは、自らの力に悩んだ末に、やがて女賭博師として生きるようになる。

    江戸時代を舞台にした和風怪奇ファンタジー。

    『バイロン本社からのここがお勧め!』

    物語の流れといい、文章の質感といい、落語の怪談物の味わい。(本作は怪談物のなかでも滑稽味のある作風か)
    夏の夜、品川の川縁を着流しで逍遙し、ふと柳の影を覗くと目玉売りの英太郎の肆を垣間見るかもしれない……
    半鐘の音で物語は始まり、半鐘の音で終わる。
    悲喜こもごも、おろくを含む、「いま」を生きる人々のぬくもりのある町並みのしたには、江戸の大火で犠牲になったひとびと、江戸が江戸になるそれ以前にかの地で血を流した者たちの魂が眠っている……そんなことを思わずにはいられない物語でした。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Et mourir de plaisir【無料配布】「吸血鬼氏の家政婦さん」全5話Crimson Regalia 吸血鬼作品集Lacrime rosse 吸血鬼作品集祝祭 カルネヴァーレ小夜曲騎士の剣吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.1【委託】文芸アンソロジー トリカラ【委託】心にいつも竜を(竜と人&字書きと絵描きのコラボアンソロジー)【委託】椿の海に眠れ【委託】赤目のおろく【委託】鯨の兄弟【委託】グッバイ、スノーホワイト【委託】卵怪談【委託】海に降る雪

「気になる!」集計データをもとに表示しています。