こちらのアイテムは2022/6/19(日)開催・第七回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

秋田妖怪蒐異 弐

  • B-26 (評論・研究|郷土)→配置図(eventmesh)
  • あきたようかいしゅうい
  • 戦狐
  • 書籍|B6
  • 344ページ
  • 2,700円
  • 2021/11/01(月)発行
  • 秋田に伝わる妖怪伝承を現代語訳、標準語訳し、県外の人にも分かりやすく読めるように工夫した秋田妖怪伝承集第二弾です。 344ページ、424話+6話収録。 飯に困って夜間警備を申し出る猫又、秋田県境を守る犬の神、寺を訪れる人に様々なサービスをするムジナ、稲荷堂から現れた謎の男など今回も秋田に巣食う個性的な妖怪たちがたくさん登場します。 今巻も現地取材の際に撮影した伝承地、曰くのある呪具の写真資料も多数収録。 表紙は引き続き柚夏さんに書いて頂いたアグリコちゃん

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

秋田妖怪蒐異(一巻)秋田妖怪蒐異 弐

「気になる!」集計データをもとに表示しています。