こちらのアイテムは2023/10/22(日)開催・文学フリマ福岡9にて入手できます。
くわしくは文学フリマ福岡9公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

右から二番目の夏

  • 7F中ホール | B-11 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • みぎからにばんめのなつ
  • 梅野小吹
  • 書籍|四六判
  • 304ページ
  • 1,400円
  • 2022/10/5(水)発行
  • 今から僕が、君を迎えに行く。あの日失った君を救うタイムリープ青春小説。

    「あなたがどんなに過去を変えても──私、あなたの帰りを、未来でずっと待ってるから」

    幼いころ「ネバーランド」と名付けた秘密基地で仲のいい幼なじみたちと過ごしていた神田桐(かんだきり)。そのさなか、幼馴染の一人だった初恋の相手を事故で失ってしまう。それから8年、心を閉ざし人との関わりを避けていた桐の前に、亡くなった初恋の人の“妹”を名乗る少女、雪音(ゆきね)が現れる。
    「姉は、殺されたんです。……あの日、ネバーランドにいた誰かに」
    彼女から告げられたのは、姉は事故ではなく誰かに殺されたという衝撃の事実と、さらに「タイムリープ」──時空を超えて過去に戻ることができる方法だった。
    桐は初恋の人を失った過去を変えるため、あの日に戻ることを決意する。

    8年前から時が止まっていた桐の夏は、雪音と出会い、いま再び動き始める──。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

鬼の御宿の嫁入り狐右から二番目の夏ラクリマの恋人(1)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。