こちらのアイテムは2019/10/20(日)開催・第五回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

短歌本「#23時の栞」

  • あ-01 (詩歌|俳句・短歌・川柳)→配置図(eventmesh)
  • たんかぼん 23じのしおり
  • 三上りょう
  • 書籍|その他
  • 1,650円
  • 2019/06/11(火)発行
  • 眠れない夜の傍の一冊として。
    初版の表紙をリニューアルしました。

    ビードロを鳴らす吐息の「好き」だった 知らない音を夜半にきかせて
    「ビードロの夜半」より

    万華鏡 誰のものにもなれなくて泣いた夜明けの恋の相手に
    「花の色の約束」より

    2016年~約2年間、Twitter上の
    ハッシュタグ「#23時の栞」で書き下ろしたエピソード+短歌を収録。
    「ビードロの夜半」は深煎り。「花の色の約束」は中浅煎り。
    それぞれの短歌本をイメージした珈琲のドリップバッグ付き。
    オリジナルブレンドは、福岡市・六本松の小さな焙煎所 花待ち雨珈琲さん。
    (珈琲のブレンドの仕様は季節によって異なります)

    初版発行日 : 2018/6/9
    本のサイズ : 約130×130 (CDサイズ)
    価格は一冊の価格です。一冊 1650円


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ミニ短歌本「garden」小説×短歌のコラボレート本「蝶の明日」短歌写真集「TANKADAYS」短歌本「#23時の栞」短歌本 「DOLCE1 and 2」短歌のZINE「nekomari tanka」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。