こちらのアイテムは2019/10/20(日)開催・第五回文学フリマ福岡にて入手できます。
くわしくは第五回文学フリマ福岡公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

はつかねずみの小説家

  • い-34 (小説|児童文学・絵本)→配置図(eventmesh)
  • はつかねずみのしょうせつか
  • 酒田青枝
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 224ページ
  • 800円
  • 2019/10/20(日)発行
  • ねずみたちの、小さな小さな恋物語。

    はつかねずみの小説家、桜の木ピイは、小説家を辞めることに決めた。おしゃれをして、街の素敵な女の子たちのようになるのだ。ピイの作品のファンで友達のシムリはとても残念そうだけれど……。

    大人でも楽しめる、童話風の恋愛小説です。今回は未発表のピイの子供の話を収録しています。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

はつかねずみの小説家砂糖細工の船—The Despiteful Ghosts—わたしのバーバ・ヤガー

「気になる!」集計データをもとに表示しています。