こちらのアイテムは2014/11/24(月)開催・第十九回文学フリマにて入手できます。
くわしくは第十九回文学フリマ公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

疎遠なる同胞

  • ア-07〜08 (小説|歴史・古典)
  • そえんなるどうほう
  • 高森純一郎
  • 書籍|B5
  • 500円
  • インドシナに派兵された韓国軍によって両親を殺されたベトナム人少女。身の危険を感じた彼女は、当時の南ベトナム首都・サイゴンへと逃れるも、避難先で食いつないでいくため、韓国人従軍記者に雇われ、この記者の下で生活することとなる。やがて、共産軍が南へ侵攻、サイゴン陥落が目前に迫った段階で彼女は…。
    外国人の兵士に肉親を殺され、他方同じ国の記者と暮らすことで生き延びた少女の視点から、戦争最末期のベトナムを描き出します。国籍やエスニシティ、或いは国民性といったフィルターを介して世界を見ることの危うさを感じて頂ければ幸いです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

赤道直下の海峡(改訂版)賢人支配の砂漠帰るべき国疎遠なる同胞半島と海峡の狭間で

「気になる!」集計データをもとに表示しています。