こちらのアイテムは2024/5/19(日)開催・文学フリマ東京38にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京38公式Webサイトをご覧ください。

夜ふかしの傍らに

  • 第二展示場 Eホール | け-16 (小説|ミステリー)
  • よふかしのかたわらに
  • 堺屋皆人
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 88ページ
  • 200円
  • https://note.com/minahiton
  • 2024/5/19(日)発行

  • 考察教室シリーズ本編から2年後のお話。

    『ひとりで夜読むな 新青年傑作選怪奇編』と題された文庫本を見つける倉知。
    「ひとりで」を真に受け、村上と坂口を巻き込むことに……。
    ホラー作品だと思って読んでいた倉知だが、話しているうちに当初と違った印象になっていき……?

    葉山嘉樹の「死屍を食う男」を題材に、本編では出来ない邪道な<読み>を主人公たちが語り合うお話。

    なので、一応本編先読み推奨。(特に本編②の葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」回)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『葉山嘉樹作品集』 セメント樽の中の手紙 ほか夜ふかしの傍らに【委託】本屋さんアンソロジー「本屋さんがすき」江戸川悠の考察教室学外②江戸川悠の考察教室特講2江戸川悠の考察教室特講1江戸川悠の考察教室3江戸川悠の考察教室 学外1江戸川悠の考察教室 2江戸川悠の考察教室オタクなカノジョのレンアイ事情‐OTA・REN‐オタクなカノジョのレンアイ事情‐OTA・REN‐番外編オタクなカノジョのレンアイ事情‐OTA・REN‐2オタクなカノジョのレンアイ事情‐OTA・REN‐3たんたん再私訳・にほんノぶんがく番外編 太宰治の明るい小説10選【無料】新美南吉「牛をつないだ椿の木」考

「気になる!」集計データをもとに表示しています。