こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

スタジオジブリの仮面と覆面

  • 第一展示場 | K-25 (ノンフィクション|雑誌)
  • すたじおじぶりのかめんとふくめん
  • 黒木貴啓
  • 書籍|A5
  • 40ページ
  • 500円
  • https://twitter.com/abbey_roa…
  • 2023/5/20(土)発行
  • ナウシカの瘴気マスク、サンの土面、河の神様……

    宮崎駿の監督作品に出てくる面(おもて)について、古今東西の仮面と覆面、民俗学の観点から見つめた解説&考察ZINEです。
    ▼内容 『風の谷のナウシカ』 ・瘴気マスクがもたらす異世界と覆面効果 『もののけ姫』 ・サンの仮面はなぜ山犬っぽくないのか ・憤怒のもののけにトランスする半仮面 『千と千尋の神隠し』 ・舞楽面から来たかわいい神様 春日さま ・河の神様のルーツ 翁が心に呼びかけるもの
    ▼書誌情報 頁数:40ページ(計2万字程度) 体裁:A5、モノクロ 著者:黒木貴啓 編集・挿絵一部・デザイン・発行人:黒木貴啓 表紙イラスト・挿絵一部:四季ムツコ 発行:OMOTE PRESS

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

面とペルソナ20's 創刊特集:コロナ禍と面スタジオジブリの仮面と覆面