こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

未完成

  • 第一展示場 | N-36 (小説|純文学)
  • みかんせい
  • 槙島驟
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 700円
  • 《収録内容》 ・死ンデレラの短命計画  日記のようで、手紙のような。今この瞬間が苦しくて愛おしいあなたへ贈るお話。 「ねえ、笑って?」  いつかのあの誰かを思い出せるはずです。

    ・拝啓  アンドロイドやネットが主流になり、人間は不便だと捨て置かれた世界で、音楽に生きた二人の近くて遠い青春ストーリー。 「腕の傷がフレットで、血管がストリングス。どんな音楽か、気になるでしょう?」

    ・涙うつし  文学フリマ34に初収録された短編。その後エブリスタでも特集に取り上げられた奇譚。  人形の目に自分の涙をうつすと、自分の苦しいものを代わりに受けてくれるという都市伝説「涙うつし」  苦しいものを請け負ってくれる甘美な誘惑に、あなたは耐えられますか?

    ・うまれなおし  槙島驟初の本格ホラー。「逆木村」にまつわる曰くを調査する怪談蒐集家とその助手の衝撃の末路とは。 「禁忌は絶対に踏み抜いてはならない。私のように」


    それぞれ約1万字程度です。  ちなみに、「拝啓」は作品内に登場する歌、映像作品が本内のQRコードから実際にお楽しみいただけます。  ぜひ作品と共にお楽しみください!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ペンが書けなくなるまで未完成