こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ささくれた指先

  • 第二展示場 Eホール | あ-25〜26 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ささくれたゆびさき
  • 佐鳥 理
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 24ページ
  • 500円
  • https://torinoko-studio.com/2…
  • 2023/5/21(日)発行

  • 読み終わったあと誰かに、優しさのバトンを繋ぎたくなる物語。


    -帯文より-

    『ハトやスズメに餌を与えないでください。近隣の住民の迷惑になります』
    生きづらくなり、淘汰されていくものが自分だったとき、同じことが言えるのだろうか。

    あらすじ

    日菜子はひと月ほど前から、明け方に群れて騒ぐスズメの声に悩まされている。近くの街路樹で、誰かが餌やりをしているようだった。
    居住ビル一階の、美容室の店主が犯人ではないかと疑って釘をさすと、翌朝スズメはいなくなった。久しぶりに静かな朝を迎えるはずだったが……。

    -とりのこ制作室よりー

    リソグラフ&糸綴じ製本の、とってもかわいい本です。装画はイラストレーターの湊しおりさん。
    短い話ですが、葛藤から感動までぎゅっと詰まっているので、大切な人への贈り物にもおすすめです。




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

身近な野鳥アンソロジー風渡る空に舞って凍える星ささくれた指先曇りのち雨ところにより猫Routine1Routine2