こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

私たちは愛なんて知らない Gay Stories Collection [peach]

  • 第一展示場 | N-37 (小説|純文学)
  • わたしたちはあいなんてしらない
  • 数田朗
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 222ページ
  • 700円
  • https://note.com/kaztanote/n/…
  • 2023/5/21(日)発行
  • 『同性愛』をテーマにした文学作品集。
    所属していた同人サークルの部誌に書いたものをメインにまとめました。

    収録作品:
    「愛のてりやき」――バレなきゃいい、という言葉に流されるように手を出した浮気が、僕を窮地に追い込む。
    「リバーシ」――双葉は、僕に手を差し伸べてくれるあこがれの存在だった。だがそんな彼も変わって、僕を虐げるようになり……。
    「あふれる」――あまりに強い性欲を抱える俺は、ある男との運命的な出会いで確かに変わった、はずだったが……。
    「馬、もしくは鹿」――愛がすべてを受け入れることであるのならば、きっとこれは、愛の物語。
    「このままじゃ溺れてしまう」――妻とどことなくうまくいっていない僕は、ふとしたきっかけでゲイと噂される優吾と親しくなる。
    「屹立」――ある日、私は自分の本当の欲望のかたちを、唐突かつ電撃的に理解する。その欲望とは……。
    「命のない体」――かつての同級生から唐突にかかってきた一本の電話。生きながら死んでいる俺にとっての、それは救いだろうか?
    「極夜」――いつだって眩しい存在のきみ、そして日陰ものの僕。太陽と惑星みたいな二人の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

描破桜が狂い咲きしている離陸眩しくて見えない BL Collection [blue]私たちは愛なんて知らない Gay Stories Collection [peach]不確かな愛のかたち Gay Story Trilogy (第二版)誕生の祝砲