こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

パブリックニューサンス

  • 第一展示場 | S-07 (評論・研究|現代思想・哲学)→配置図(eventmesh)
  • ぱぶりっくにゅーさんす
  • ディスコゾンビ#104
  • 書籍|A5
  • 32ページ
  • 500円
  • 2022/09/25(日)発行
  • 先日死刑が執行された加藤智大とはなんだったのか?我々と加藤を隔てるものはなんなのだろう?そして加藤を生み出した物はなんだろう?また27年前に加藤のような「未来に希望を抱くわけでもなく過去に恨みつらみを言うわけでもなく、今をまったりと生きている」という行き方を肯定した人間が居た。社会学者の宮台真司である。氏は加藤智大の事件の際に「こういう人間を社会が包括してやる必要がある」と語っていた。しかしそれはかつて27年前に「オウム克服、脱カルト」と言っていた人間が言う事だろうか?孤独な若者を受け止めるカルトが必要と言うのと何が違うのだろう?そして氏が90年代に持ち上げていたブルセラ世代も今ではみんなメンヘラBBAと化した。さらにはZ世代という言論も批評も本格的に通用しない世代がやっていて論者はオンラインサロンに逃げ出しました。そんな事を綴ったエッセイ集。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

パブリックニューサンスヌーベルヴァーグ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。