こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

夢想海岸

  • 第一展示場 | A-25 (小説|純文学)
  • むそうかいがん
  • 谷崎あめ子 千代松かぴ 私(エレクトロ・ウィッチ 編)
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 68ページ
  • 400円
  • 2022/11/20(日)発行

  • うどんのしらすのいのちが生ごみとしてこぼれていったら、海水が全部お茶になったら、どうなる。そんな問いのこたえも、彼――英江くんが教えてくれる気がしていた。英江くんへ密かな期待と恋心を募らせる『しらす』

    冬の海で、先輩はわたしを撮る。脚しか写真に写さない先輩と、犬のように彼を慕う「わたし」、学校に来なくなったある人の噂。美しいだけの海、埋まらない穴、ままならない十七歳のある季節を描いた『十七歳の赤』

    思い出せないことと思い出してしまうこと、どちらが幸せなのだろう。校外学習で鎌倉に来ている「今」をうまく楽しめずに、横浜にいるはずの先輩や、昔出会った女の子の「記憶」について考え始める『青と青以外』

    「お茶」「海岸」「自撮り」の三題にもとづいた小説三編を収録した、短編集。





ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

夢想海岸あなたのことが以下略

「気になる!」集計データをもとに表示しています。