こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

四つの筆名

  • カ-33 (小説|ミステリー)→配置図(eventmesh)
  • よっつのひつめい
  • 乃木口正
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 140ページ
  • 800円
  • 2015/04/19(日)発行
  • はじめて参加した同人誌イベントで、乃木口正がサークル『9434』から貰ったリレー小説『紅花荘の殺人』。

    野々村和馬火院阿部瑠小野光司槍尻恵と四人の連名の同人誌だったが、結末となる四人目の作品は抜け落ちていた。そして、その四人目の作者が死体として見つかる。

    フィクションと現実の中に隠された謎。それらが一つになる時、犯人の姿が現れる。

    中編本格ミステリ『天ヶ瀬結シリーズ

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】天ヶ瀬結の復活天ヶ瀬結 最後の挨拶天ヶ瀬結の回想天ヶ瀬結の事件簿四つの筆名黄色の研究死体、小説を廻る、四つの季節半分のトランプ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。