こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

漂い游ぐ

  • ス-12 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • ただよいおよぐ
  • 明里好奇
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 73ページ
  • 700円
  • 2020/08/08(土)発行
  • 散文詩集「漂い游ぐ」明里好奇/七等星文庫

    生きていれば人生はいろいろあって、 夜の底を漂うこともありました。
    きらきらするのを見つけて、手を伸ばす日々です。

    明里好奇散文詩集、三冊目となります。
     よかったらお手に取ってみてください。 お口に合いましたら幸いです。

     寄り添えるように、紙飛行機を飛ばそうと思います。

     まあ、夜の底からただよいながら。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

紡ぎ/空白「印刷所さん応援企画」漂い游ぐ境界線の隔てた先アンドロイドオムニバス 夢を抱くあの頃の私と生きにくいあなたのための言葉の森掌編集 新月掌編集 繊月七等星の光よるのほし

「気になる!」集計データをもとに表示しています。