こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

イノシチ 旅に出る

  • タ-09 (詩歌|その他)→配置図(eventmesh)
  • いのしち たびにでる
  • 宮本小鳩
  • 書籍|A5
  • 190ページ
  • 1,000円
  • 2020/11/22(日)発行
  • イモガラ島に暮らすイノシシの「イノシチ」は、以前ひょんなことから幻のキノコを発見して一躍“賢者”として有名になってしまった、ちょっと内気な絵描きの青年。
    ある日、親友のシシゾーが彼をグルメ巡りツアーへ誘いに来る。ちょうどそこへ、イノシチのバイト先の居酒屋が突然崩壊したというニュース速報が。そしてシシゾーもまた、勤め先のスポーツジムをクビになっていた──。
    事情は違えども、偶然同じタイミングで束の間の自由を得た彼らは、行く先々で顔見知りの仲間たちと出会ったり、様々な騒動に巻き込まれたりと珍道中を繰り広げるのであった!

    ☆2009年発行『イノシチ』の待望の続編が、ようやくこの一冊に。
    表紙&巻頭カラー(キャラクター紹介、イモガラ島情報)に加えて、書き下ろしページと番外編『ふしぎな石像と男』も収録。

    こういう状況下、手に取ってくださった方に少しでもクスっとしてもらえたら嬉しいです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

イノシチ 旅に出るイノシチ詩集

「気になる!」集計データをもとに表示しています。