こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ギルドてすさび vol.2

  • キ-30 (小説|アンソロジー)
  • ぎるどてすさびぼる2
  • 有村行人 三糸ひかり
  • 書籍|A5
  • 36ページ
  • https://guild-tesusabi.hatena…
  • 2019/11/24(日)発行
  • 2019年11月文学フリマ東京の新刊「ギルドてすさび vol.2」を京都でも販売します。
    • 有村行人の創作「バレットジャーナルで撃ち抜かれた心臓」。
      • バレットジャーナルというノート・手帳術の記述方式を使うことを通じて、意識への影響が起きるかを提起。
    • 三糸ひかりの言語・文字・書くことを考える「にせものをつくってみよう」。
      • 三糸の創作・評論・コラムに通底することを、巻物を通じて体感できます。
    • その実践編とも読める、連載 擬古文創作「いろのかみ 巻二」
    • また、vol.1同様に、三糸ひかりの連載「地に足がつかない」3〜5回も掲載。

    今号から、1ページのミニコラムで書評、音楽評も始めました。有村、三糸が趣味全開で取りあげていきます。
    言葉、文字、響きを楽しむ本誌で、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ギルドてすさび vol.2

「気になる!」集計データをもとに表示しています。