こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ドクトア・ヴェーゲラーへの追伸

  • シ-05 (小説|歴史・古典)
  • どくとあヴぇーげらーへのついしん
  • かげはら史帆
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 48ページ
  • 300円
  • 2019/11/24(日)発行
  • 粉雪の舞う1837年、パリ。流行病に倒れた音楽家フェルディナント・リースのもとを訪ねてきたのは、死んだはずの師ベートーヴェンだった……?

    師弟共通の友人ドクトア・ヴェーゲラーに宛てて綴られる「追伸」の真意とは。かげはら史帆による完全趣味の短編レーベル「ラウラ文庫」第1弾。2019年11月24日文フリ新刊です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ドクトア・ヴェーゲラーへの追伸偏食家ベートーヴェンの食卓大食漢ホルツの朝食 - あるいは、誰がゼンメルを盗んだか?ベートーヴェン捏造 - 名プロデューサーは嘘をつく

「気になる!」集計データをもとに表示しています。