こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

誰かと誰か

  • サ-14 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • だれかとだれか
  • ルーセットレ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 82ページ
  • 500円
  • 2019/11/24(日)発行
  • 誰かと誰かをテーマにしたファンタジー短編集。

    『猫と宇宙へ』杏修羅
    宇宙旅行券が当たった少女は猫と一緒に宇宙へ行くことにする。そこで少女は隕石群に巻き込まれてしまい、宇宙で遭難することとなってしまった。ちょっとおかしな近未来ファンタジー。

    『絵本』雪村夏生
    人知を超えた力を得る突発性特殊能力症候群、通称「異能病」が蔓延している世界にある異能病専門の病院。そこで一つの絵本をきっかけに幽体になる異能を抱えた少年と悪夢に悩まされる少女が出会う。少しずつ距離を縮めていく二人だが.......。

    『サーカスの夜は』霹野れき。
    夜になると現れるサーカスの第二幕。そこでは普段のサーカスとは違い三目の少女や片足のバレリーナなど少し不気味なショーが始まる。そのショーの目玉は見た目も動きも何もかもそっくり同じな美しい双子。ショーの終わりに、彼らを買いたいという老人が現れる。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

蝙蝠I・AI・愛してる誰かと誰かウキョサキョ〜宝石の街クリュスタリアと不幸な音楽家〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。