こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

庭とカラスと冒険譚

  • オ-35 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • にわとからすとぼうけんたん
  • 香夜
  • 書籍|A5
  • 80ページ
  • 500円
  • 2019/03/24(日)発行
  • 五つの物語を綴った、少し賑やかな短編集。



    ----------------------------------------------------------------------

    『庭とカラスと冒険譚』

     いつだって、彼女は冒険譚に憧れて突拍子もないことをやりたがる。ごっこ遊びに過ぎないけれど、叶うはずのない夢物語に少しでも近づくための方法を全力で探しては試みるのだ。


    『おいしいカレーの作り方』

    「『普通のカレー』を失敗したら『おいしくないカレー』になること必至だが、『すごくおいしいカレー』なら失敗しても『微妙なカレー』くらいに留まるはずだ」


    『いぬさる、うましか、鬼ごっこ』

    「俗っぽい言い方をすれば、『才能』ってやつだろうね。ねえ葉山。千波が秀才だとしたら、君は天才なんだよ。同じだけの努力を重ねたなら、君は絶対に千波の何歩も先をいく」


    『夢の行きずり』

     過去をなぞる夢は、レールを踏み外した途端に行き先を失った。私は嫌でもその引き金になった言葉と向き合わざるを得ない。


    『名探偵的運命論』

     面倒なことになった。この人はよくも悪くも子供っぽく、こうして駄々をこね始めると手がつけられない。お菓子を買ってとねだる幼児よりしつこいかもしれない。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

木漏れ日神社の縁結び夢売り庭とカラスと冒険譚斎田、ゴー・アラウンド

「気になる!」集計データをもとに表示しています。