こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

回廊

  • ウ-36 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • かいろう
  • 篠崎俊太郎、大町早鮎
  • 書籍|B5
  • 54ページ
  • 500円
  • 2019/11/19(火)発行
  • 六作品のテーマは誰かを想うこと。

    気になるということ、見つめるということ、そして欲するということ--それでも我々には、いつだって触れることは許されない。
    六作品とも、触れることの叶わなかった恋人たちを描いた作品となっています。

    大町早鮎作品が三つ、篠崎俊太郎作品が三つで構成されています。

     大町早鮎
    ·金魚
    ·回廊
    ·彼岸

     篠崎俊太郎
    ·硝子屑を愛でる人
    ·首巻き
    ·光の水槽

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

回廊

「気になる!」集計データをもとに表示しています。