こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

  • エ-22 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • とう
  • 九十九九音
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 80ページ
  • 500円
  • 2019/01/20(日)発行
  • ジャンル特定不能

    それは一つの塔をめぐる短編集。

    塔を見上げるもの、塔から見下ろすもの、塔を見るもの、塔に関わるもの、彼らは何を思い何を考えるのか。

    そして、『塔』は何を思うのか

    6つの短編からなる「塔」の話。すべてはバラバラで関わりがあるようで繋がらない欠片たち。

    結末に何を思うかはきっとあなた次第

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

世界は終わってしまうけど色彩ジャングルジムに電波塔塔やがて白になる大人に近づく子どもたち強制カップル!SENRI

「気になる!」集計データをもとに表示しています。