こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

静かの海を、覚えてる。

  • ソ-25 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • しずかのうみを、おぼえてる。
  • 鷹守イサヤ
  • 書籍|A5
  • 64ページ
  • 1,000円
  • 2017/11/23(木)発行
  • この世界に生きている限り、少女は芋虫なのよ。

    放課後の理科室で、ミーナは不思議な魅力を持つ少女キリエと出会う。意気投合したふたりは月面の〈静かの海〉から始まる物語を紡ぎ始めるが……。『静かの海を、覚えてる。』

    古びた寮の管理人を任された女性教師・涼香が出会ったのは独特の唯美感を持った美少女・樹里亜。この世は穢土だと嫌悪する樹里亜は、ひとり〈妖精郷〉へ旅立つが、残された涼香を白い手が招き……⁉『蜉蝣たちの帝国』

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

麗しき迷宮 〜お嬢さまと銀の密偵〜静かの海を、覚えてる。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。