こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

外つ国のゲンマ

  • ソ-11 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • とつくにのげんま
  • 里見透
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 216ページ
  • 600円
  • 2018/08/19(日)発行
  • 『神の声』を奏でるという、パイプオルガンの響く国。
    海面上昇により文明と土地が失われ、

    人類が陸と海とに別れ、互いに争いあう世界。
    パイプオルガン奏者(オルガニスト)を志す青年トビトは、

    海上民の襲撃で右足と夢を失った。
    進むべき道を見失い、茫然自失のまま生きていた彼はしかし、

    ある海上民の娘と出会い、嵐に身を投じていく。
    その先にあるのは死か、託された望みか、あるいは──。

    著者:里見 透
    表紙・扉絵・デザイン全般:ホジョイ

    ※序章〜第一章まで、サークルサイトにて試し読み可能です。 http://soirobo.wixsite.com/rekihou

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

外つ国のゲンマ鳴き沙のアルフェッカつるぎの葉アカシア年代記 試読本

こちらのブースもいかがですか? (β)

ツマトアキラ    まむし文庫  倉田タカシ  Schwarzwald  夢花探  空に笑う  逃羊人  築生団    

「気になる!」集計データをもとに表示しています。