こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

粗忽長屋

  • B-19 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • そこつながや
  • 奥田洋
  • 書籍|四六判
  • 226ページ
  • 1,000円
  • 2017/11/23(木)発行
  • 「自分を落っことしてしまった」という、一人 の男の謎めいた言葉が、長屋を巻き込む大騒動 を引き起こす……古典落語を下敷きに、不確かな自分という存在が、正当性の論理と暴力にとらわれ、死んで行く現実を描いた表題作に加えて、現代に暮らす青年たちの心の葛藤を描いた「北の旅」「靴」の二篇を収録。様々な物事に迷い続ける人の歩みをつぶさに追った、奥田洋短編集第一弾。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

粗忽長屋短編集 わたげ 他三篇

「気になる!」集計データをもとに表示しています。