こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

イングルヌック第一号

  • B-06 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • いんぐるぬっく
  • 猿川西瓜、新城理
  • 書籍|B6
  • 64ページ
  • 400円
  • 2015/10/25(日)発行
  • SFから純文学まで、短編5作の詰め合わせです。

    みる君どんな顔をしてる 新城理
    顔を作ろう、好かれる顔を。そう言って僕の友人は壊れていった。

    俺ら          猿川西瓜
    俺ら、ってなんだろう。「あの頃」の、男子達の、生々しい思いを書いた、純文学短編。

    太陽とインパチェンス  新城理
    世界が崩壊する前に、普通に過ごす、写真部の物語。文学フリマガイドブックに推薦されたSF短編。

    地下          猿川西瓜
    著者は二回ほど誘われたけれど断った、大阪の地下世界。そこには、糞便で書道するゲイがいる。バカ短編。

    嘘とウォッカ      新城理
    地下とは比べものにならないほど、キレイな、バーでの一場面。酒と嘘について、すべてをつめた掌編。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

嘘つきコルニクスイングルヌック第一号イングルヌック第二号イングルヌック第三号稲麻竹葦 第一号 〜古事記を読むために〜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。