こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

palette

  • カ-47〜48 (評論|文芸批評)→配置図(eventmesh)
  • ぱれっと
  • そらしといろ
  • 書籍|その他
  • 300円
  • 2015/11/23(月)発行

  • 第一詩集『フラット』(2013年・思潮社刊行)以降に書いた12編の作品を収録しました。
    新聞や雑誌に掲載した作品、未発表作品、作品の大きさも様々ですが、なぜか全体的に色彩の印象が強い作品が集まりました。
    白い紙に印刷された黒い文字から、様々な色を抽出してお楽しみください!

    第二十四回文フリ特別価格・300円!


    生の果物は面倒だ、食べるのが。

    (なのに、欲しがるから、皮をむく、

    種をとる、切り分ける、口元へ運べば、)

    色のあふれる宝石を食べる僕は美しい、だろう。

                           「マリー、時々、メアリー」より



    140ミリ×140ミリの変形版ミニ詩集です。
    本文40ページ、表紙カラー、トレペがけ。

    【収録数】12編
    【作 品】
    1・呼び鈴、壊れ続けている
    2・泡硝子
    3・Swing
    4・Samba――道行き、憂う夕食の色
    5・Mambo――チャンネル・アルファ
    6・音数律パッチワーク
    7・マリー、時々、メアリー
    8・カウントダウン
    9・風の転路機
    10・ケイレンする洗面器に嬉しい悪寒がする
    11・茜さす
    12・床の間

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

稀人舎通信改2号稀人舎通信改3号稀人舎通信SPECIAL6号稀人舎通信SPECIAL7号稀人舎通信SPECIAL8号未入籍別居婚~私の結婚スタイル~Solid Situation Poemsベルリン、記憶の卵たち(1)WINTERベルリン、記憶の卵たち(2)熊野古道ミラクル巡礼そらしといろの「万年詩」ベルリン、記憶の卵たち(3) SOMMERpalette

こちらのブースもいかがですか? (β)

ルルラーラ!!  緑路  トレードロップ  cahiers  と学会  淵野辺学院  Mizucics Notes  fulidom  おさかな出版  七星軒  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。