こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ショコラの魔術師

  • ウ-47 (小説|ライトノベル)→配置図(eventmesh)
  • しょこらのまじゅつし
  • 島嶋徹虎
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 284ページ
  • 1,200円
  • 2018/05/06(日)発行
  • 胡散臭い魔法使いのお兄さんと愉快な仲間たちのお話です。

    あらすじ
    冬休み中にフランスの首都パリを訪れた日本人の少女、結羽(ゆう)。彼女は母親の知人であるショコラティエの青年、アンリの元で世話になる。 そこで結羽は、アンリの同居人である自称・絵描きのジルベールや、菓子職人を目指してパリに留学中の日本人少年、獅宇真(しうま)と出会う。
    そんな中、アンリの店に美しい英国人の少女、ソフィアが姿を見せた。 彼女は“伝説の秘薬”の製造法を記したとされる古文書を自分の叔父に届ける役目を担っており、そのために命を狙われていたのだった。
    ソフィアを助けたことで、否が応でも事件に巻き込まれていくアンリたち。 “伝説の秘薬”の謎を巡って渦巻く欲望。そして、一連の事件の裏に隠された真実とは。
    ちょっぴりおかしな魔術師たちがおりなす、甘くてほろ苦いサスペンスファンタジー――開幕!

    ※この作品は第21回電撃小説大賞にて三次選考まで残った作品を同人誌化したものです。




ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ショコラの魔術師

「気になる!」集計データをもとに表示しています。