こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

詩集 何時も通りの夢見る日々

  • Eホール(1F) | C-26 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ししゅう いつもどおりのゆめみるひび
  • 夢原銀河
  • 書籍|A5
  • 28ページ
  • 200円
  • 2016/11/13(日)発行
  • 「何時も通りの夢見る日々」  このタイトルを見返した時、 「何時も通り」が街路の名前であるように見えました。
    それは間違ってもいないのでしょう。 いつも通りという通りを散歩しながら 垣間見た詩たちです。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

詩集 幻詩痛ミルク売りの少年は世界を夢見る御主人様になれるかも〜夢のハーレム王国〜 1御主人様への道夢舞宵 ゆめまよい御主人様になれるかも〜夢のハーレム王国〜 2 悦楽生活編 または御主人様修行編詩集 何処からも遠い場所愛神の侍女長 〜女抱師夢映の教育的愛情〜 1 出会いの夢、救出の時愛神の侍女長 〜女抱師夢映の教育的愛情〜 2 桜の季節に着いた場所風に棲むいきもの性剣士の侍従抱師未満の彼と彼女、そして抱師たちのハーレム的日常 1抱師未満の彼と彼女、そして抱師たちのハーレム的日常 2エルフの森が僕のハーレムになった理由詩集 晴天を夢見る 曇り空の日詩集 何時も通りの夢見る日々ミルク売りの少年は世界を夢見る 文庫版エルフの森が僕のハーレムになった理由 文庫版

「気になる!」集計データをもとに表示しています。