こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

再録集「僕らがいた」

  • G-13 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • さいろくしゅう ぼくらがいた
  • 添嶋譲
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 160ページ
  • 800円
  • 2016/11/23(水)発行
  • 文学フリマ参加サークルが発行したアンソロジーへの寄稿のうち、比較的初期からのもの8作品を収録。
    初出より大幅に改稿しているものもあります。

    収録作

    • ネイビー・ブルー
      兎角毒苺團さま「トキシン」収録。毒がテーマ。大幅改稿。
      硫酸銅ってきれいだけど、体には良くない。よくないって言うか毒です。あからさまにいじめられてた話。
    • ア・リトル・アルケミスト
      雲上回廊さま「ゆる本vol.19」収録。シゲンの蒐集がテーマ。大幅改稿。
      友だちがいなくて寂しい男の子がガラクタを集めるうちに友達を作る話。
    • ぶらくら!—brothers of crush!—
      「ゆる本vol.20」収録。架空のゲームのノベライズがテーマ。
      兄弟二人で謎解きをするゲームの連載の一部、という設定のめずらしくラノベ風(あくまで風)。
    • Lonesomeness
      「ゆる本vol.22」収録。くまパジャマがテーマ。
      だるんと書いてみたらこうなったという感じの詩。実はあまり覚えていない。
    • ずっとすきだった
      本の杜非公式企画「断片集ver.130915」収録。
      フィクションと取るか、ノンフィクションと取るかはあなた次第。やりたい男子と流され系男子の話。
    • あえて、風紀委員
      男一匹元気が出るディスコさま「突撃! 放課後オールスター」収録。
      友達ロボットを作る工場で起きたドタバタコメディ。のはず。大幅改稿。
    • ハイカラ墾田永年私財法
      「男一匹元気が出るディスコ」収録。へんちくりんなお題だったのだけれど、ひと枠空いてたから手を上げた。寄稿したバージョンのほうが構成に凝ってる。
    • これとほぼ同じテーマで書いたやつが自分のところの「眠れない夜のために」に収録されてます。
    • 羈旅
      「逃避のための俳句誌</haiku id="02">」収録。初めて詠んだ俳句10句。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

掌編小説集「素直になれなくて」短文集「つけもの」午前零時のカンパネルラ【委託品】少年は〈大人〉になる夢を見るか?掌編小説集「インスタント・リプレイ」掌編小説集「雨」増補版文芸コンピレーション input selector(第二号)君に近づく12の方法night flight【委託品】菌 くさびら【委託品】私はあなたに触れたいという欲求が私はあなたに触れられないという禁則から逆説的に生まれていることを知ったとき、私はあなたに生かされていると感じる。 【イカサレ】【委託品】夜の信号が何処までも青なら。【委託品】ヌマージュ再録集「僕らがいた」【委託品】嘘つきコルニクス

「気になる!」集計データをもとに表示しています。