こちらのアイテムは2016/11/23(水)開催・第二十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

紫の病理 (アンソロジー)

  • Eホール(1F) | C-23 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • むらさきのびょうり
  • 相沢ナナコ/赤木希/秋月千津子/秋目枕流/犬塚我区/sunny_m/識実カナン/添嶋譲/茶山陸/野江内代/波水蒼
  • 書籍|A5
  • 126ページ
  • 700円
  • http://haminablue.blog.fc2.co…
  • 2016/11/23(水)発行
  • 拙著『鉱石研究室』の作中作である『紫の病理』を実際に作りました。
    “紫色”に関するアンソロジーです。
    小説、論説、日記・エッセイなど10作品が収録されています。
    なお本編「鉱石」シリーズとはほぼ無関係なので、単独でお読みいただけます。
    巻頭カラーページに紫に分類される色の見本とCMYK値も紹介しています。

    各タイトルと参加者名は以下です。

    『視覚に関する比較系統学』 赤木希
    『時間泥棒の特性について』 sunny_m
    『紫原に咲く花』 識実カナン
    『紫の旋律』 秋月千津子
    『すみれ色の秘密』 茶山陸
    『アメシスト・オペラ』 犬塚我区
    『むらさきいろの大好きな王様』 相沢ナナコ
    『偽物・夢十夜』 秋目枕流
    『紅掛空色』 添嶋譲
    『Zur Pathologie des Violetts』 野江内代・波水蒼

    ★付録★
    しおり(全五種)、ペーパー(全四種)はランダムで封入しています。
    オビ(全五種)は透明包装であるため在庫がある限りはお選びいただけます。

    当初予定していた波水蒼『私家辞書』は収録を中止し、
    分離独立させた文庫『コトノハノトコ』になりました。

    【お詫び】
    誤植が2箇所、組版不備が2箇所、すでに見つかっています。
    誤植部分は訂正シールを上から重ねて貼りました。
    ポンコツな出だしですが、それでも良い場合のみお買い求めください。
    申し訳ありません。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

鉱石展示室 (三版)鉱石研究室 (二版)コトノハノトコ紫の病理 (アンソロジー)PROST! 創刊準備号(0号) 再印刷【プロ声優朗読】チャリティ朗読CD第一弾・新美南吉作品集【プロ声優朗読】チャリティ朗読CD第二弾・宮沢賢治作品集【プロ声優朗読】チャリティ朗読CD第三弾・小泉八雲作品集【プロ声優朗読】チャリティ朗読CD第四弾・海野十三作「十八時の音楽浴」 2枚組

「気になる!」集計データをもとに表示しています。