こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

それを、失くさないために。

  • イ-12 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • それを、なくさないために。
  • サワムラヨウコ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 54ページ
  • 300円
  • 2016/05/01(日)発行
  • ★新刊!(こちらは初の印刷所製本です)

    金秀貞(キムスージョン)は大手アパレルメーカー東京本社勤務の28歳。この夏、前々から囁かれていた事業縮小で、三重県の並列子会社の工場に出向と言う形で転勤になった。それは、事実上の転籍。しかし、秀貞の憂慮はそんなことではなく、共に異動してきた1つ後輩の塩谷大逵(えんやたいき)にあった。
    知らない人たちに、初めての仕事。自分の経歴が全く活かせない環境で、塩谷に大きく差を付けられる秀貞。溜まるストレスの捌け口は、ハングルで書いた罵詈雑言。しかし、そのメモをある人に読まれて……
    技術も夢も希望も見失った三十路前の男が、新しい土地で自分の存在意義を模索するサラリーマン青春ものがたり。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

そこからはじまる真のやさしさを知っているということは、痛みを知っていることだとあたしは思う。わたしに欲情してくださいそれを、失くさないために。パンク×音楽+エロ=青春

「気になる!」集計データをもとに表示しています。