こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

世界の終わりのお伽噺1

  • オ-38 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • せかいのおわりのおとぎばなしいち
  • 早生しあ
  • 書籍|A5
  • 94ページ
  • 500円
  • 2015/12/31(木)発行
  • 少し寒い朝、響く繊細な歌声、静かに降る雨。

    司祭を目指す学校に入学を決めて寮生活を始めたカリスは、ルームメイトのナータンや幼馴染みで上のフロアに入寮したアドルフと穏やかな学校生活を送る予定だった。

    しかし、彼には悩みがあった。
    自分自身がカリスなのか、それともカリスのふりをした魔物なのか。
    混在する記憶は『カリス自身』のものと、『カリスを喰った魔物である自分』のもの。
    そして、カリスが残したと思われる謎。

    彼は俺を試しているのか、それとも何かから隠したのか。

    まうまうEXの裏の話、対になる物語。1巻


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

まうまうEX みーとざくりーちゃー世界の終わりのお伽噺1世界の終わりのお伽噺2

「気になる!」集計データをもとに表示しています。