こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ニーバー、アイヘイトユウ。

  • Eホール(1F) | A-21 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • にーばーあいへいとゆう
  • 栗山真太朗・山本清風
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • 2013/11/04(月)発行

  • ――午後六時のこの時間は、
    水の中にいる彼女をみつけだすには遠すぎるし暗すぎた。――


    なぜ「彼」は酒を飲み続けるのか?
    なぜ秋山クレハは川町に行かなければならなかったのか?
    なぜ高井探偵事務所の収支はいつも赤字なのか?

    そして、なぜ小説家ふたりは東京タワーで殴りあわなければならなかったのか?

    東京都江戸川区川町。
    二つの河川に囲まれたその土地を異変が襲う。
    合作なのにナンバリング。
    現在進行形で川町住民・栗山真太朗とかつて川町に住んでいた男・山本清風。
    文学的殴り合いの顛末を見届けよ!

    (文庫版 / 137頁 / 500円)

    作品詳細・感想
    http://gold-dust-digging.blogspot.jp/2014/04/blog-post_16.html

    pixiv試読
    http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6052267



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

花泥棒と秘密の猿たち川町奇譚ニーバー、アイヘイトユウ。人魚との肖像水野街クロニクルカワマチシッソウ

こちらのブースもいかがですか? (β)

胡蝶の舟  幽翠街道  LOL(ろる)  闇擽  鞠屋  マンノンとガチョウ  破滅派  WindingWind  鎌倉北条氏応援隊  龍の髭  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。